NEWS お知らせ

2014/02/21

大人気小説【摂氏100℃の微熱】が映画化。沖縄国際映画祭に出品決定!

株式会社エブリスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:池上 真之、以下エブリスタ)は、当社が運営するスマホ小説投稿サイト「E★エブリスタ」にて投稿された小説「摂氏100℃の微熱」(著者:野咲あや)を映画化いたします。

「摂氏100℃の微熱」は淡路島を舞台にした情感深い大人のラブストーリーで、E★エブリスタ 電子書籍大賞2013の受賞作です。スマホ小説として投稿された本作は2013年12月には書籍化され、今回映画化が決定いたしました。また、第6回沖縄国際映画祭 TV DIRECTOR'S MOVIE作品として上映されます。

「摂氏100℃の微熱」について
著者:野咲あや
原作URL:http://r.estar.jp/.pc/_novel_view?w=15920222
作品解説:
瀬戸内海に浮かぶ自然に満ちた美しい島・淡路島。
この島で暮らす千波は、ある日、結婚を考えていた彼氏の浮気現場を目撃、
さらには仕事もクビになってしまう。
失意のどん底にいる千波の前に現れたのは東京から来た謎の青年だった。
「うちで働きませんか?」
彼は、実は大豪邸に住む由緒正しい名家・五十嵐家の人間だった―。
生まれ落ちた境遇も育ってきた環境も全く違う二人は
やがてそれぞれの住む世界を超えて互いに魅かれあっていく。
しかし、千波には19年前の阪神淡路大震災で負った深い心の傷があった…。

淡路島を舞台に繰り広げる純度100%のヒューマンラブストーリー。
震災を経験した全ての人に贈る現代のシンデレラ物語。

ツイート
いいね!

エブリスタ サービスサイトへ

スマホ作家の夢を応援してくれる方へ 出版化・取材に関するお問い合わせはこちら