NEWS お知らせ

2014/07/28

電子書籍大賞2012 角川書店賞受賞作品 「秘密屋」の実写映画化が決定!

電子書籍大賞2012「角川書店賞(ミステリー部門)受賞作品
TSUTAYA発のドラマレーベル“T-Drama”にて
「秘密屋」の実写映画化が決定!
12月3日(水)TSUTAYA限定でDVDレンタル開始

スマホ小説投稿サイト「E★エブリスタ」(http://estar.jp)を運営する株式会社エブリスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:池上 真之、以下エブリスタ)は、電子書籍大賞2012「角川書店賞(ミステリー部門)」受賞作品、小説「秘密屋」(著者:永堀大介)の実写映像化が決定しましたのでお知らせいたします。

TSUTAYA発のドラマ製作 プライベートブランド“T-Drama”レーベル立ち上げに伴い、レーベル第2弾作品として「E★エブリスタ」人気作品「秘密屋」が映像化されます。
小説「秘密屋」は、E★エブリスタ主催の電子書籍大賞2012にて「角川書店賞(ミステリ部門)」を受賞した作品です。2012年8月に書籍化、さらに「秘密屋」を原案として鬼才・さいふうめい(『哲也 雀聖と呼ばれた男』原案、『手塚治虫=ストーリーマンガの起源』でサントリー学芸賞受賞)原作の痛快サイコ・ノアールコミックとしてコミック化もされております。
友情、裏切り、絆、再生―意表をつく展開に目が離せない、大興奮ノンストップクライムノベルです。

【DVD商品概要】
タイトル :『秘密屋』
レンタル発売日 :2014年12月3日(水)
※レンタルはTSUTAYAのみ
本編 :58分
発売・販売元 :カルチュア・パブリッシャーズ
コピーライト :
(C)Culture Convenience Club.Co.Ltd.
2014年/日本/カラー/16:9/本編 58分/片面1層/ステレオ

【出演】白石隼也/荒井敦史、鉢嶺杏奈、七海智哉、星名美津紀、
TAIGA、濱田万葉/マイケル富岡、鶴見辰吾

【原作】永堀大介「秘密屋」(角川書店)
※E★エブリスタ電子書籍大賞ミステリー部門受賞
【脚本】岡田道尚
【監督】橋本光ニ郎
【プロデューサー】浅野由香、山内章弘、石黒裕亮
【制作】東宝株式会社
【制作著作】カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社

公式サイト:http://culture-pub.jp/drama/himitsuya
T-Dorama公式サイト:http://culture-pub.jp/drama
    himitsuya


「秘密屋」について

著者:永堀大介
原作URL:http://estar.jp/.pc/work/novel/365054/
書籍:2012年8月 角川書店より発売

ストーリー:
秘密屋…
そこは、人の秘密を売り買いする場所。
売りにきた人から秘密を聞いて、それに応じた値段をつけて買い取る。
そして、その秘密は商品として店に並び、また別の誰かが買っていく…。
 
親の残した借金を背負い、借金取りに追われる毎日を過ごす男、川岸優雅。
ある日、いつものように借金取りから逃げていると、知らない道に迷いこんだ。
そこには、“秘密屋”と書かれた看板が…
誘われるように入ってしまった秘密屋とは…?
そして、秘密屋と出会った川岸の運命は…?


    himitsu

ツイート
いいね!

エブリスタ サービスサイトへ

スマホ作家の夢を応援してくれる方へ 出版化・取材に関するお問い合わせはこちら