NEWS お知らせ

2017/04/28

エブリスタ初のコミックエッセイレーベル 「コココミ」が5月15日(月)に創刊

エブリスタ初のコミックエッセイレーベル
「コココミ」が5月15日(月)に創刊

株式会社エブリスタが運営する小説投稿サイト「エブリスタ」は、2017年5月15日(月)より、初のコミックエッセイレーベル「コココミ」(http://estar.jp/label/cococomi)を創刊します。

「コココミ」は、「そのひとだけの世界」をテーマにしたコミックエッセイのレーベルです。
ひとりひとりが日常の中で育んでいる、そのひとならではのものの見方や感覚をコミックの形に落とし込むことで、「事実は小説より奇なり」「平凡こそが非凡」の言葉を体現するような、フィクションとはまた違った魅力のある読み物を提供することを目指します。

創刊時のラインナップとしては、「働かざる者たち」(サレンダー橋本)、「まめしばコ!」(一本木蛮)、「岩崎う大のマイ デリケートゾーン」(岩崎う大)、「猫のとらじの長い一日」(今川はとこ)、「イボイボの世界」(はすまる)、「ほとんど路上生活」(川路智代)の6作品が確定しており、以後も続々と作品を追加していきます。

また、原作:早美静華/漫画:青木ニカによる「離婚日和」、原作:ちぎれ雲/漫画:高岡篠による「農ギャル(仮)」など、エブリスタに投稿されたエッセイを原作とする作品の制作も進んでおり、今後はコミックエッセイ化を前提としたエッセイ賞も開催予定です。

エブリスタは「コココミ」を通じて、フィクションだけでなく、日常的な話題を扱うエッセイ作品にも、コミック化の機会を提供していきます。

ツイート
いいね!

エブリスタ サービスサイトへ

スマホ作家の夢を応援してくれる方へ 出版化・取材に関するお問い合わせはこちら